ピックアップ!

全一覧

28 / 28« 先頭...1020...2425262728
  • 離婚の日からどう生きるか
    146.8/フ
    ブルース・フィッシャー他 実業之日本社 2004年
    離婚で傷ついた自分を認め、乗り越える手助けをしてくれる本です。
    19のステップごとにあるチェックリストで、心の状態をチェックしながら1つずつ進めることができます。(かた)
  • 離婚家庭の子どもの気持ち
    367.4/リコ
    Wink/編 日本加除出版株式会社 2008年
    インタビューやアンケートから、離婚家庭の子どもたちの現状がリアルに伝わってきます。
    専門家のコメントも掲載されていて、離婚後の親子関係を考えるヒントになります。(かた)
  • 会えないパパに聞きたいこと
    K367.4/シン
    新川てるえ/文、山本久美子/絵 太郎次郎社エディタス 2009年
    「ありがとう わたし ママとパパの子でよかったよ」
    ひとり親家庭の子どもが葛藤したり、母親とぶつかり合いながらも、成長して大人になっていく物語です。(かた)
  • 家庭モラル・ハラスメント
    367.1/クマ
    熊谷早智子/著 講談社 2008年
    「俺を怒らせるお前が悪い!」
    家庭という密室で起こるモラハラは他人の目に触れることがありません。では、夫はどうやって妻を追いつめていくのでしょうか。
    モラル・ハラスメントの実態、加害者の考え方や行動の傾向について、被害者が体験を語ります。(キク)
  • 夫の言葉にグサリときたら読む本
    367.1/エ
    パトリシア・エバンス/著 PHP研究所 2004年
    「私の感じ方がおかしいのかな?」
    いいえ、傷つけられたと感じたあなたを信じてください。
    巧妙なやり方で加害者にコントロールされ、被害を受けていることに気づかない被害者に、言葉の暴力を見分けるヒントをくれる本です。(キク)
  • img_book025
    367.1/ハシ
    橋本智子ほか/著 明石書店 2007年
    モラハラは“見えないDV”、アザこそ残りませんが、身体の暴力と同じように心に傷を残し、癒すにはより長い時間がかかります。基本的なことから解決方法まで、モラハラに関するさまざまな疑問に、弁護士やカウンセラー、元被害者が答えます。(キク)
28 / 28« 先頭...1020...2425262728