ちょっとe情報

「男女共同参画の視点」からの防災をすすめよう【あざれあ防災講師団から講師派遣します!】

2017年04月28日

女性と防災講師派遣の広報チラシ2017→チラシPDF 地域の防災力を高め、災害に強い地域を作るためには、平常時から、男女共同参画の視点からの災害対応について理解を深めていること、「主体的な担い手」として女性が男性と同様に位置づけられていることが重要です。
この考えを社会に広め、根づかせるため NPO法人あざれあ交流会議では、平成24年より「女性と防災」に関する講座の企画、講師(あざれあ防災講師団)派遣を行っています。
【講座内容】
・男女共同参画の視点から考える避難所運営
・女性の視点を取り入れたHUG(避難所運営ゲーム)
・災害時におけるジェンダー(男女の社会的な性的差異による問題)
・防災劇  劇を見ながらわかりやすく理解を深める女性と防災
・手持ちの食材で作る防災食・非常食
・家庭内DIG(災害図上訓練)

※上記の講座内容での単独講座、また組み合わせた講座にも対応します。
【実績】
年間10件以上の実績があります
【会場】
会場は、ご用意ください
【講師派遣料】
1時間当たり、1万円(消費税込、交通費別)
※テーマ、内容、派遣料など相談に応じます。
【問合せ】
NPO法人 あざれあ交流会議 事務局
担当:事業課 山口
電話番号:054-250-8147

びっくり箱劇団 広報_1
びっくり箱劇団 広報_2→SWOSの会びっくり箱劇団の派遣チラシPDF