2月2日(金)ワークショップ「地震予測の現状と防災情報を活かすには」募集中

東部
中部
西部
2月2日ワークショップ

南海トラフ地震に直面する我々が、防災情報に基づく対応の方向性について共有認識を図り、共に防災力強化を目指しましょう。
【プログラム】
◆開場(12時30分)
◆開会挨拶(13時00分)
◆趣旨説明
楠城 一嘉|静岡県立大学グローバル地域センター地震予知部門総括・特任准教授
◆第1部 地震予測の現状
特別講演1
平田  直|東京大学地震研究所地震予知研究センター長・教授
特別講演2
長尾 年恭|東海大学海洋研究所長・教授
特別講演3
関谷 直也|東京大学大学院情報学環総合防災情報研究センター特任准教授

◆第2部 防災情報を生かすには
特別講演4
岩田 孝仁|静岡大学防災総合センター長・教授
パネルディスカッション
パネリスト
平田  直|東京大学地震研究所地震予知研究センター長・教授
長尾 年恭|東海大学海洋研究所長・教授
関谷 直也|東京大学大学院情報学環総合防災情報研究センター特任准教授
岩田 孝仁|静岡大学防災総合センター教授
外岡 達朗|静岡県危機管理監
田宮  健|静岡広野病院長
池谷 千尋|池ちゃん家・ドリームケア代表取締役
コーディネーター
楠城 一嘉|静岡県立大学グローバル地域センター地震予知部門総括・特任准教授

◆閉会挨拶(16時25分)
長尾 年恭|東海大学海洋研究所長・教授
参加無料
定員:200名

チラシPDFファイルPDFファイル
主催 静岡県立大学グローバル地域センター
対象 どなたでも(要事前申込)
日時 2018年2月2日(金)13時00分~16時30分(開場12時30分)
場所 しずぎんホールユーフォニア
静岡市葵区追手町1番13号 アゴラ静岡8階(静岡銀行呉服町支店ビル)
申込方法 1月29日(月)までに、チラシ・参加申込書に氏名・フリガナ、会社名・団体名、参加確認書※の送付先、電話番号をご記入のうえ、グローバル地域センターまでお知らせください。静岡県立大学グローバル地域センターのホームページからもお申込いただけます。
連絡先 静岡県立大学グローバル地域センター
〒420-0839 静岡市葵区鷹匠3-6-1 もくせい会館2階 
TEL 054-245-5600 FAX 054-245-5603
Eメール:glc(ここに@を入れてください)u-shizuoka-ken.ac.jp
URL http://global-center.jp/holding_guidance/300202/#body-in  外部リンク
備考