7月13日(月)出産・子育てをキャリアにするという生き方終了

東部
中部
西部
出産子育てをキャリアにするという生き方

キャリアデザインとライフステージを考える
【パネリスト】
近藤亜美さん
(2005年「Ami助産院」開業。産後の母乳育児支援をメインに、育児の安定期に入るまでをサポートしている。ママからママへの子育て支援グループ「バディプロジェクト」、障がいのある子どもたちの居場所づくりを目指すNPO法人「ぴゅあ」設立メンバー。夫と重症心身障がい者の娘、義母の4人暮らし。)
星川望さん
(浜松生まれ掛川育ち。親族の殆どが医療・福祉関係を職に持つ家庭で育った。聖隷クリストファー大学作業療法学専攻を卒業後、2年間の総合病院での勤務を経て、2012年から、重症心身障がい児・者施設「つばさ静岡」で作業療法士として勤務。生後5ヶ月の女児の父。)
納本裕子さん
(静岡城東子育て支援センターで保育士として勤務。子供の困り感に寄り添いながら、気になる子どもや発達障がいの子供を抱える親のピアサポート活動を行う団体「虹色たまご」を仲間と立ち上げる。子供は小学生男子2人。)
月川涼子さん
(人材派遣会社にて人材コーディネーターとして勤務後、大手化粧品会社にて、販売、店舗管理を経験。平成25年より自身の子育てや経験を生かし、しずおかジョブステーション就職サポーターとなり現在に至る。子供は6歳になる男の子。)
※お子さんもご一緒に入場できます。
参加費無料

チラシPDFファイルPDFファイル
主催 あざれあ交流会議グループ 事業課 (共催:静岡県立大学看護学部)
対象 キャリアデザインを考える学生、看護・助産を学ぶ学生、ワークライフバランスに関心のある人、子育て中の女性など
日時 2015年7月13日(月)14:40~16:10
場所 静岡県立大学 小鹿キャンパス 教育棟254講義室
(静岡市駿河区小鹿2-2-1)
申込方法 FAXは申込み用紙にて送信してください。
電話、E-mailの場合は、1・氏名 2・ご住所 3・電話番号 4メールアドレスをお願いします。
あざれあ交流会議グループ事業課
TEL: 054-250-8147  FAX: 054-251-5085
E-Mail: seminar2アットマークazarea-navi.jp(アットマークを@に変換して送信してください)
連絡先 申込先と同じ
URL  
備考 後援:一般社団法人静岡県助産師会