ひきこもりを考える「家族会」の連続学習会【2018年7月8日(日)、8月12日(日)、9月9日(日)】

  • 有料
  • 連続講座
東部
中部
西部
ひきこもりを考える「家族会」の連続学習会

2018年7月8日(日)
『ひきこもり・不登校には親の取り組みが必須!』
講師:SCSカウンセリング研究所 代表理事 舛田 宏子氏
会場:静岡市番町市民活動センター2F 大会議室

8月12日(日)
『一人ひとり違うことを前提に考える他者・社会との関わり方』~不登校・ひきこもり経験者&心理学研究者の一人として~
講師:静岡大学大学院 准教授 伊田 勝憲 氏
会場:静岡市番町市民活動センター2F大会議室

9月9日(日)
『~親が取り組むから出てくるから「子の欲求反応」』
講師:SCSカウンセリング研究所 副代表理事、NPO法人KHJ千葉県なの花会 理事長 藤江 幹子 氏
会場:静岡県男女共同参画センターあざれあ4階第2会議室

※受付は 13:00 より
※学習会(質疑応答・全体懇談を含む)は 13:15~16:30
※事前の参加申し込みは必要ありません、当日会場へお越し下さい。
<参加費>
今年度も赤い羽根共同募金からの助成金交付が決定しましたので
1家族 ワンコイン! 500円
初参加の方 体験日として 無料
当事者の方        無料

チラシPDFファイルPDFファイル
主催 KHJ全国ひきこもり家族会連合会 静岡県「いっぷく会」
対象 どなたでも
日時 上記参照
場所 上記参照
申込方法 事前申込は不要です。
連絡先 TEL:054-245-0766 いっぷく会事務局 中津川
URL http://ippukukai.com/index.html  外部リンク
備考