ちょっとe情報

【男女共同社会づくり宣言事業所・団体取組紹介】(株)ダイナム掛川店(掛川市)

2017年08月29日

●地域と共に生きる企業~人を育てることで発展
今年創立50周年を迎える㈱ダイナムは、全国にパチンコホールを404店舗展開。「信頼と夢を育む百年の挑戦」という理念を掲げ、地域に娯楽を提供、顧客や地域の人々との「信頼」を築くことによって、アミューズメント産業において進化を続けている。
ダイナムでは人材育成に力を注ぎ、独自の研修プログラムを開発、研修施設を設営し社員教育を行っている。毎年新卒者を採用し、その中から育った若手社員を積極的に経営の中核に登用。現在、取締役のうち半数が新卒入社からの人材で、新卒採用者の継続性が強みだ。

(株)ダイナム掛川店

(株)ダイナム掛川店

西本しおりさん

西本しおりさん

  2013年にオープンした掛川店は静岡県内にある7店舗のうちのひとつ。現在、従業員は18人(男性8人、女性10人)で、そのうち2人は産休・育休中だ。
入社3年目の西本しおりさんは、ホールでの接客業務をメインに、お客様がいかに快適に過ごすことができるかを考えながら、サービス向上のための提案をしている。「当社では、全国の女性従業員が集まる研修〈接客・サービス強化合宿〉があり、そこでは接客について話し合ったり、景品の並べ方をコンテスト形式で競い合ったりしながら様々なことを学び、実際にホールでの業務に活かすことができます。また、従業員同士の横のつながりを作ることもでき、産休・育休を経て復職しキャリアを積んでいる先輩たちと直に接することで、自分もこんな風にキャリアアップできたら…と目標を具体的にイメージすることができます」
店長の佐々木大輔さんは語る。「女性の採用比率を増やし、店長や幹部社員として登用することで、より多くの女性の顧客から支持される店舗運営を目指しています。女性従業員が能力を十分発揮し、安心して働き続けられる環境を作るために、キャリアアップ研修の他、時短勤務、育児休暇、時間外労働や深夜勤務の抑制など様々なフォロー体制を整えています。幼い子供を抱えている女性にとってこんなに働きやすい職場はないのではないでしょうか。子どもが熱を出した時など欠勤せざるを得ない状況がある中で、それにフレキシブルに対応できる環境や協力体制が当社にはあります。店舗に勤務しながら3人の子供を産んで育てた女性もいます。「ダイナムのおかげで3人の子供を育てることができた。この地域にダイナムがあってよかった」という声を聞くと、当社が地域の雇用創出のみならず、少子化問題にも貢献していると実感します。これからも、地域に必要とされる企業でありたいです」

店長の佐々木大輔さん

店長の佐々木大輔さん